江東区のピアノ教室ならぽこ あ ぽこ| 『暗譜力』

当教室へのお問い合わせはこちらからどうぞ
無料体験教室実施中!

『暗譜力』

■2015/06/19 『暗譜力』

 
 
発表会も近付いてきて、出演される生徒さんは暗譜の時期ですね。
 
 
小さいお子様だと、何回も弾いているうちに自然に覚えてしまって、特に暗譜しようとしてするわけではないと思います。
 
ですが高学年になり、曲も難しくなってくると、暗譜ミスをしてしまったり、不安になってしまうことがあると思います。
 
 
本日はそんな不安を解消するための、本番前に出来る対策をご紹介いたします。
 
 
①左手だけで練習し直す
 
両手で弾く事が出来るようになると、片手の練習はあまりしなくなってしまいます。右手はメロディーなので、自然と耳で記憶出来ていると思いますが、左手のメロディーはなかなか正確に記憶していません。楽譜をよく見ながら、左手だけで弾き再確認しましょう。
 
 
②手や腕の動き、指使いを覚える
 
手や腕の動きを、自身で決めておくことは大切です。音の跳躍の場合、腕の動きから次の音を弾く練習をしましょう。また、指使いを徹底して決め、常に同じ指使いで弾くよう心がけましょう。
 
 
③視覚で記憶する
 
正解は全て楽譜に書いてあります。なんとなく楽譜を見るのではなく、強弱記号やフレーズ、リズムなどを耳だけではなく目でもしっかり確認し、頭の中で楽譜の写メを撮っておきましょう。
 
 
④イメージトレーニング
 
先生やご家族の前で、本番で弾くことを想像して、弾きましょう。本番というのは、やはり緊張するものです。普段の練習でも、イメージトレーニングを行うと、緊張して間違えてしまうところを発見できます。良い緊張感をもって演奏出来るようにしましょう。
 
 
 
いくつか挙げましたが、この他にも先生方によって暗譜の仕方は違うので、ご自分の先生に聞いてみて下さいね!
 
自信を持って、笑顔で舞台にあがれるよう、頑張りましょう。
 
 
講師「MY@」
 



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
お問い合わせはこちら!
http://www.piano-pocoapoco.com/contact.php


*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
ぽこあぽこ
http://www.piano-pocoapoco.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【門仲教室】
江東区越中島1-2-12 藤川ビル2F
03-6412-9867
----------------------------------------
【市川教室】
千葉県市川市原木1-8-5-201
047-328-8642
----------------------------------------
【八千代教室】
千葉県八千代市八千代台北17-15-6
047-328-8642
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/exaNiV
Twitter:http://goo.gl/xZVXqn
mixi:http://goo.gl/wnCW6L
アメブロ:http://goo.gl/NnDxHR
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • 空き情報
  • お問い合わせ
教室情報
教室写真
ぽこ あ ぽこ 門仲教室
住所
東京都江東区越中島1-2-12-2F
TEL
03-6412-9867
レッスン日
月曜日~金曜日
(午前10時~午後9時)
土曜日
(午前9時~午後6時)
>>当教室の詳細はこちら

PAGETOP