江東区のピアノ教室ならぽこ あ ぽこ|楽譜の使命

当教室へのお問い合わせはこちらからどうぞ
無料体験教室実施中!

楽譜の使命

■2016/09/16 楽譜の使命
楽譜の使命
 
皆さんは終了した教材はどのようにしていますか?
 
私は小さい頃1番初めに習い始めた時の楽譜から、全て大切にとってあります。
 
たまに何があったんだ?!ってくらいの書きなぐりや、イラストが描いてあるページも(笑)

本を開くと、自分がピアノを習い始めた頃の記憶が蘇りますが。。

先生はこの本を使ってピアノを習っていたんだよ。
皆んなと同じ頃があったんだよという足跡を少しでも感じて欲しいと思うから、たまに生徒さんに見せたりすることもあります。

自分で丸つける~って、不器用だけど花マルを書きたがる生徒さん。

端っこにイラストを描いて、「こらっ」って私に突っ込まれる生徒さん。

ここを注意って自分でチェック入れてみたり。

やたらと音の名前を書いてしまったり。。

まったくも~と思いながらも、
これを見ると私自身も同じだったんだなーと思い知らされます(笑)

楽譜や楽器は人の目に触れて、触って、弾いてもらってなんぼ。

楽器ならば音が出なくなるまで。

楽譜ならボロボロになって、最後の一ページが見えなくなるまでその使命を果たす。

最後の最期まで使命を使い果たしていけば、果たされた側も本望ではないかと。
勝手な想像ですが、そう思うのです。

「使命」は命を使う、と書きます。

モノになんて「命」は
あるのか?という話になりますが、、
人に使ってもらい、想いが込められて命が宿るのではないかと思うのです。

だから大切に使おうという気持ちも生まれる。

たまに楽譜を乱暴に扱ってしまう生徒さん。
終了してしまった途端どこかへやってしまったとか、中には捨ててしまったなんてのも聞いたことありますΣ(゚д゚;)

どうか大切に使ってあげてください。

役目を終えてもまた時が経ち、
いつか大人になって自分で見返して懐かしんだり、
自分の子供に見せてあげて自分もこんな曲を習っていたんだよーとお話ししてあげることが出来るかもしれません♪


講師「nita」







◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
お問い合わせはこちら!
http://www.piano-pocoapoco.com/contact.php


*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
ぽこあぽこ
http://www.piano-pocoapoco.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【門仲教室】
江東区越中島1-2-12 藤川ビル2F
03-6412-9867
----------------------------------------
【市川教室】
千葉県市川市原木1-8-5-201
047-328-8642
----------------------------------------
【八千代教室】
千葉県八千代市八千代台北17-15-6
047-328-8642
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/exaNiV
Twitter:http://goo.gl/xZVXqn
mixi:http://goo.gl/wnCW6L
アメブロ:http://goo.gl/NnDxHR
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  • 空き情報
  • お問い合わせ
教室情報
教室写真
ぽこ あ ぽこ 門仲教室
住所
東京都江東区越中島1-2-12-2F
TEL
03-6412-9867
レッスン日
月曜日~金曜日
(午前10時~午後9時)
土曜日
(午前9時~午後6時)
>>当教室の詳細はこちら

PAGETOP